2018年5月27日

中長期的な投資

中長期的投資

 ここでは1か月以上も株を保有するような投資の方法を紹介します。
 資産形成としては短期トレードよりも望ましいです。

 

中長期的投資のスタイル

 中長期的な投資のスタイルは主に3つ
 
 ・成長しそうな会社の株に投資して値上がりを期待する

 ・安定的に利益を出しそうな会社に投資をし、配当金やを株主優待を貰う

 ・理論的に株価よりも安いものを買う

 

成長株への投資

 今は大企業ではなくとも、いずれ日本を代表する大企業に成長しそうな企業を見つけて、安いうちに買っておくのも成功すれば非常にリターンが大きいです。以下に成長性を予測する際の便利な方法を紹介しています。

 ・成長性予測の分析方法

 

安定銘柄への投資

 
 企業の安定性を測るためには、ちゃんとお金があるかどうか・資金繰りが出来ているかが大変重要です。またあまり知られていませんが、企業力指数(倒産指数)という指数も存在します。この数値が悪いと倒産の可能性が高いので注意が必要です。
  
 ・キャッシュフロー計算書の見方
 
 ・企業力指数(倒産指数)

 
 ・企業力指数による銘柄評価
 (上記は具体的に管理人が分析した結果です。更新は不定期)

 

理論値との比較

 株価には割安・割高を測る指標の他、配当金や株価の推移から理論的な株価を算出する事が可能です。市場の株価変動は短期的な需要によって変化しますが、長期的には理論値に近づくとも考えられるのでこれらの方法で投資をされる方も多いです。

 ・株式理論価値の算出
 (DCF法・DDM法の2種類の主流な方法をサイト上で簡単に計算できます。) 

 ・財務分析の手法その1

 ・財務分析の手法その2

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。