2018年2月6日

最新フィンテックアプリ

このページでは最新のファイナンステクノロジーを使ったいわゆるフィンテック(Fintech)と言われるサービス・アプリを紹介しています。どれも非常におすすめなので是非ダウンロードして使ってみて下さい!


マネーフォワード

「マネーフォワード」は自動家計簿アプリです。ご利用の銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を自動でまとめ、家計簿を自動作成する事が出来ます。

自分で家計をつけておけば自らの収益管理はもちろんのこと、確定申告の際にも税理士への委託手数料を抑える事も出来ます!

家計簿アプリ「マネーフォワード」

↓iPhone版ダウンロード


ウェルスナビ

ウェルスナビはロボアドバイザーによる投資一任運用サービスです。単なるポートフォリオの提案ではなく、口座開設お申込み後に自分に適した資産運用方針を自動で設定してくれます(もちろんカスタマイズも可能です)。10万円以上から投資が出来、売買手数料・為替手数料は一切なし365日24時間いつでも出金の申し込みも可能です。投資一任報酬は1%。

まだ開始して間もないサービスですが、ここ最近は順調で高いパフォーマンスでした。預金で資金を眠らせておくくらいなら、ウェルスナビに任せて運用してみては如何でしょう?




ワンタップバイ

ワンタップバイ(One Tap BUY)は日本初の3タップで株の売買ができる証券取引アプリです。そしてなんと株の売買を1000円から取引することが可能です。入会金・年会費・保管費用などは無料で、口座開設・維持にも費用は不要です。

ワンタップバイには「日本株」「米国株」「積み立て投資」等のように色々と種類があり、どれも1000円から3タップで株の取り引きが出来るので非常に魅力的ですが、その中でも特におすすめなのが「米国株」です。あの有名なAmazon、Apple、アルファベット(Google)、VISA、Facebook、Twitter、ウォルト・ディズニー、スターバックス、コカコーラなどの米国株にお手軽に投資することが出来ます!

ワンタップバイ「日本株」

↓iPhone版ダウンロード

ワンタップバイ「米国株」

↓iPhone版ダウンロード

ワンタップバイ「積み立て投資」

↓iPhone版ダウンロード

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。