投資のための知識【雪だるまの知恵】

入門編

債権とはなにか? 債権とは、国や企業などが投資家から資金調達をする際に発行する証券を指します。 この資金は基本的には返済義務があり、満期になると額面金額が投資家に返ってきます。 (※例えば、満期5年・ […]

企業分析とは文字通り、企業の業績やブランド、ビジネスモデルを調査して紐解くことで、その企業のことをよく知ることです。 投資先が優良企業であるか、これから成長しそうか、経営的に不安定ではないかなどを分析 […]

株式とは? 「株式」とは、企業が資金調達を行うために発行している株券のことを指し、 この株式を持っていることで、企業の意思決定に影響を与えるオーナーである「株主」になることができます。 つまり、株式市 […]

株価チャートとは? 株価チャートとは株式市場の日々の価格変動をグラフにして可視化したものです。 株式市場に参加する全ての投資家の動きの結果が株価なので、株価チャートには全ての投資家の投資判断の結果が記 […]

文字 用語

投資・企業分析のための用語集 今回は投資や企業分析のための用語をまとめてみました。 各用語には計算式や例題なども付いていますので、参考にしてみてください。   頭文字一覧  ABCDEFG […]

投資をする前の企業分析は非常に大事です。 財務分析等の定量分析は有価証券報告書等で行うことも出来ますし、株式情報サイトにまとまっていたりします。   加えて、定性的な企業の強み等を分析するこ […]

企業は様々な方法で利益を作っており、業態は自動車製造からITシステムの導入支援まで様々です。 では、どちらの方が『優秀な企業』と言えるのでしょうか? 優劣を決めるためには分析が必要です。 今回は定量分 […]

企業力指数とは? 「企業力指数」というのを聞いたことはあるでしょうか? 企業力指数=企業評価のための指数で、松本敏史教授が考案したものです。 松本教授は早稲田大学大学院会計研究科教授と京都大学経営管理 […]

そもそも老後は年金で暮らせるか? 最近は年金が減るとか、あまり若年層に良くないニュースが流れていますよね。 年金ってどのくらいもらえるかわかりませんが(下の方で紹介します)本当に老後は年金で十分に暮ら […]

 

投資・分析のための知識

債権とはなにか? 債権とは、国や企業などが投資家から資金調達をする際に発行する証券を指します。 この資金は基本的には返済義務があり、満期になると額面金額が投資家に返ってきます。 (※例えば、満期5年・ […]

企業分析とは文字通り、企業の業績やブランド、ビジネスモデルを調査して紐解くことで、その企業のことをよく知ることです。 投資先が優良企業であるか、これから成長しそうか、経営的に不安定ではないかなどを分析 […]

デュポン分解とは? デュポン分解(デュポン・システムとも言いますが以下略)とは、ROEを重要な3つの要素に分解する公式の事です。 ROEは企業のビジネスを見る上で非常に重要な要素の一つです。 通常、こ […]

IRRは投資用語の中でも特に分かりづらいものだと思います。 定義を見ても良くわからず、実際に計算方法は知っていてもいまいち利用価値が分かっていないという方も多いのではないでしょうか? そこで、この分か […]

株式とは? 「株式」とは、企業が資金調達を行うために発行している株券のことを指し、 この株式を持っていることで、企業の意思決定に影響を与えるオーナーである「株主」になることができます。 つまり、株式市 […]

株価チャートとは? 株価チャートとは株式市場の日々の価格変動をグラフにして可視化したものです。 株式市場に参加する全ての投資家の動きの結果が株価なので、株価チャートには全ての投資家の投資判断の結果が記 […]

投資やビジネスをしている方はおそらく聞いたことがあるEBITDA。 読み方はエビダ、イービットディーエー、イービットダーなど色々あります。どれが正解というのはありませんが、個人的にはイービットディーエ […]

メンタル・アカウンティングとは 2017年ノーベル経済学賞はリチャード・H・セイラー氏が受賞しました。 行動経済学者であるリチャード・H・セイラー氏が提唱しているのが『メンタル・アカウンティング』で、 […]

文字 用語

投資・企業分析のための用語集 今回は投資や企業分析のための用語をまとめてみました。 各用語には計算式や例題なども付いていますので、参考にしてみてください。   頭文字一覧  ABCDEFG […]

株式投資はリスクをとって投資をしているので、投資が成功して利益を得られることもあれば、当然失敗して資金を失うこともあります。 ただし、投資の失敗(損失)は、その人の対策や心構えでをある程度のリスクヘッ […]

投資をする前の企業分析は非常に大事です。 財務分析等の定量分析は有価証券報告書等で行うことも出来ますし、株式情報サイトにまとまっていたりします。   加えて、定性的な企業の強み等を分析するこ […]

DCF法とは? DCFとは「Discount Cash Flow」の頭文字です。 上記を用いた企業価値の算出方法を、DCF法と呼んでいます。直訳すると『割引キャッシュフロー』です。 DCF法とは企業の […]

>少額からの資産形成で人生を豊かにする

少額からの資産形成で人生を豊かにする

初めまして、雪だるま投資マンです

かつて高度経済成長を経験した日本ですが、今は会社も成長しなければ、給料も上がらず、おまけに年金もあまり期待できないというかなり苦しい状況です。

日本人は将来に向けて資産形成をしなければなりませんが、①お金の勉強をする環境がないこと ②投資へのハードルが高いこと を背景になかなか投資が進まない環境にあると思っています。

そこで、このサイトでは金融リテラシーの向上&自分の身を守る資産形成をテーマにして、少しでも役立つ情報を発信していきたいと思います。

よろしくお願いします。

CTR IMG