2017年12月17日

企業価値評価DDM

DDM 配当割引モデル

ここでは、4年目まで定率成長モデル、5年目以降は定額モデルを用いて算出します。
(将来の成長は不確定のため、5年目以降は消極的に成長しないと仮定して見積もる方法を採用しました。)

 

総資本 ROA 資本コスト 配当性向
入力

1年目 2年目 3年目 4年目 5年目以降
総資本 100 30 40.7 7
利益 10 50 -50 7
配当 100 0 -20.2 20
現在価値 100 30 40.7 7
企業価値 100
この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。