少額投資の始め方 〜『メリット&デメリット』『やるべきこと』まとめ〜

投資の際にいきなり大金で始めるのは抵抗がありますよね。

ましてや初めての投資の時は証券口座に入金するだけでも若干緊張します(管理人はそうでしたw)

投資を初めてやってみたい人や、管理人のようにそれほど大きなお金を投資に回せない人には『少額投資』が非常にオススメできます!

今回は少額投資のメリットやデメリット、始め方を取り上げてみたいと思います。

 

少額投資のメリット

投資に取り組む勉強としてちょうど良い

投資は怖い!と言っている人でも、スモールスタートんラバそんなに怖くないはずです。

いくら本読んで勉強しても、実践に勝る勉強はありません。

学びたかったらやってみるのみです!

また、総資産に占める割合が少ない(はず)ので、少し実験的なこともできます。

初めて自分で企業分析してみて、実際に大金を投資するのはリスクも心理的ハードルも大きいですが、少額ならばやりやすいですよね。

企業分析の目が養える

少額投資先は少ないので、企業選定をする際にはその対象先も少なくなります。

結果として、強制的に数社を重点的に観察することになるので、企業分析の目が肥えます!

これは個人的にはかなり良いメリットかと思います!



少額投資のデメリット

売買手数料が高い

単元未満株を買おうとする場合等、手数料が高くなりがちです。

投資しっぱなしなら投資の際の売買手数料は一定かもしれませんが、何回も売買する場合は手数料負担がかなり大きくなってきます。

手数料1%でも何度も繰り返すとかなり大きくなりますので要注意です!

投資方法が制限されてしまう

株式投資で言えば30万円以下で最低単元まで購入できるのは一部に限られてしまいますので、本当に投資したい会社には投資できない可能性もあります。

その際は単元未満株で購入してもいいかもしれませんが、手数料が高くなります・・・

分散投資がしにくい

少額投資の場合、ETF等で投資しない場合は分散投資がかなり難しいです!

何故ならば、少額の金額がさらに分散されてしまうので、ポートフォリオに入れたい銘柄が金額的に購入できなくなることがあるからです。

なので、ロボットアドバイザーやETF購入でない限り、個別銘柄投資での分散投資は難しいです・・・

 

少額投資の始め方

証券口座の開設

若干面倒ですが、これが投資の最初のハードルですw

管理人がオススメしたい証券口座は3つです!

  • SBI証券

何と言ってもIPOチャレンジポイントが素晴らしいと思います!

なんだかんだ使いやすいです!

IPO募集時に公平に抽選が行われます!(当選確率が資金力に依存しません)

手数料も安めで良い感じです!

手数料が業界最安値水準です!

少額投資では手数料がかなり重いので少しでも安いところのが良いですね。

 

ロボットアドバイザーの口座開設

管理人的にはロボットアドバイザーは少額投資のデメリットである『分散投資のしにくさ』を解消できる良いツールだと思います!

手数料が高いとかいう声もちらほら聞こえますが、総額の手数料はそんなに変わらないですし、何より分散投資のメリットが非常に大きいです!

ロボアドはやはりウェルスナビ『THEO』のどちらかですね。


100円投資口座の開設

100円投資はかなり気軽に投資が始められるのでオススメです!

少額でもいろいろ投資してみたいっていう際にも良いかもしれません(゚∀゚)

こちらもSBI証券から申込みが可能です!



 

少額投資者が最初にやるべきこと5選

IPOに申し込む

IPOは好景気であれば80%くらい(感覚値です)の確率で『初値>募集価格』となります。

要は初値売りで収益が出ます!

詳しくはこちらをどうぞ。

『IPO投資に当選したい!なにをすれば良い?』

なので、申し込まない手はないですね。

管理人はすべての証券口座で申込みますが、下記の2証券口座は必須です。

  • SBI証券

何と言ってもIPOチャレンジポイントですね、外れてもポイントがたまるのが嬉しいです。

抽選が公平なので、毎回絶対申し込みしましょう!

 

好きな企業を決めて重点的に分析してみる

1つか2つ、好きな企業(少額で投資できる企業)を選び、実際に企業分析をして投資してみましょう。

1つか2つに企業を絞って分析するので、深い分析眼が養えます!

初めてで分析方法がわからない、といった場合はこちらも参考にしてみてください。

『財務分析の方法①:準備編』

『財務分析の方法②:実践編』

 

ロボットアドバイザーや100円投資で投資デビューしてみる

ロボアドは少額で始められる分散投資として最強だと思っているので、ロボアドをやらないという選択肢はないと思っていますw

有名な2つ『ウェルスナビ』もしくは『THEO』がオススメです。

最近は『好きな業界に投資できる!』的なやつもあるかと思いますが、分散投資できなさそうだな・・・と管理人は感じています( ・∇・)w

また、100円投資はかなりハードルが低いですし、面白いので、最初にお試しで投資を始める際にオススメです!

管理人の100円投資生活もぜひ参考にしてみてくださいw

『100円投資生活まとめ』

 

毎日相場を見て学ぶ&本でも読んで投資を学ぶ

投資を始めたら毎日資産残高をチェックしてみましょう。

増えたり減ったりヤキモキしたりすることもありますが、毎日チェックすることで、どんな相場だったか、どの業界が伸びていきそうか、経済にどんな変化があったか等が俯瞰的に感じることができるようになります。

また、同時に色々な本で学んでみるのも良いかと思います!

こちらにオススメの本(読み物としても面白い!!)をまとめているのでよかったらどうぞ。

『投資初心者必読!投資を始める前に読むべき本5+1選』



投資資金を貯める

少額投資はやはりデメリットも大きいです(手数料や銘柄制限など)

なので、少額投資で相場観を磨いて大き目の投資ができる投資眼を得ると同時に、投資元本も確保する必要があります。

少額投資がいきなり大金に化けるのは期待できないので、地道に貯金をし、種銭を確保するのが良いかと思います。

貯蓄のコツ的なものもまとめているのでよろしければ参考にしてください

『心理学を利用して上手にお金を貯める方法~メンタルアカウンティング実践~』

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

少額投資は初心者にはメリットも大きいです!

一方で、投資に慣れてきたら、銘柄制限等がかかるの、でデメリットを大きく感じるようになります。

なので、少額投資を始める → 相場観を磨く&貯金をする → 本格的に投資をする という流れがきれいだと思います!

投資&資産形成で安心して暮らしていくためにも、投資したことがない方は、少額投資から初めてみてはいかがでしょうか?

この度は記事を読んでいただきありがとうございます。SNSでシェア・ブックマーク等して頂けたら幸いです。